機械式駐車場

不動産投資

マンションの機械式駐車場のメリットやデメリットは?問題点や仕組みなど

マンションでは多くの機械式駐車場が使われています。機械式駐車場は敷地が狭くても、駐車場台数を多く確保できるため、都市圏のマンションでは多く使われています。この記事では、そんなマンションの機械式駐車場に関する論点をピックアップしてまとめてみました。
不動産投資

機械式駐車場の部品?名称や交換までの耐用年数について

機械式駐車場の耐用年数は、一般に、部品等では5~15年、全設備では25年~30年と言われています。機械式駐車場を設置して、耐用年数満了時にリニューアルするまで、部品の交換が必要となります。この部品には、どのようなものがあるのでしょうか。
不動産投資

機械式駐車場の長期修繕計画とは?計画通りに工事しなければいけないのか?

「長期修繕計画」という言葉をご存知ですか。機械式駐車場については、別途、長期修繕計画が存在することもあれば、計画自体がない場合もあります。この記事では、マンションの「金食い虫」と呼ばれる機械式駐車場の長期修繕計画について、解説しています。
不動産投資

マンションの機械式駐車場の価格は?工事方法により値段が違う?

マンションは、通常、人口密度が高い地域に建設されます。ですから、限られた土地を有効に利用するために、立体駐車場が利用されています。特に機械式駐車場は多くのマンションで使われています。ところが、この機械式駐車場は「金食い虫」とも言われています。一体、機械式駐車場の価格はどのくらいなのでしょうか。
不動産投資

マンションの機械式駐車場における問題には何があるか?

私もそうでしたが、マンションを購入する時点で、将来、機械式駐車場が原因で多額の費用が必要となることなど、真剣に考える人はまず、いないでしょう。この記事では、マンションの機械式駐車場に関する問題をまとめました。もし、新築マンションの購入などを考えているようでしたら、ぜひご一読下さい。
不動産投資

機械式駐車場での事故とは?事故情報を調べて気を付ける

機械式立体駐車場は、土地が限られた都心などでは、狭い土地でも駐車場台数を多く確保できることから、広く普及しています。一方で、事故などの発生もあると聞きます。機械式駐車場の事故にはどのようなものがあるのでしょうか。
不動産投資

機械式駐車場の耐用年数とは?機械式駐車場にも寿命がある?

機械式駐車場は、狭い土地でも、駐車場の収容可能台数を増やすことができるメリットがあります。機械式駐車場は、駐車場需要があるのに、土地がない、という都心立地向きの設備です。では、機械式駐車場の寿命(耐用年数)はどれくらいなのでしょうか。
不動産投資

機械式駐車場とは?機械式駐車場の仕組みについて【簡単解説】

機械式駐車場は、マンションや事務所ビルなどで設置されています。機械式駐車場は1種類ではなく、収容台数や動作方法によって数種類あります。そして、それぞれ異なるメリットおよびデメリットがあります。この記事では、機械式駐車場の種類と、メリットおよびデメリットについてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました